難易度の低いバイナリーオプション

ニュース

分類

リンク集

情報局

バイナリーオプションのテクニカル分析を知る

    国内業者と海外業者で決定的な相違点は「二者択一」というシンプルなルール。
    海外業者をおすすめするにあたって、二者択一ってそこまで魅力なの??という人もいると思います。

    二者択一とは「ハイ&ロー」とも言われているバイナリーオプション特有のルーツのこと。
    このルールであるが故にここまで人気になったと言っても過言ではありません。
    専門用語を使えば円安(ハイ)になるか円高(ロー)になるかの二択なわけですが、専門用語を使わずに素人にもわかりやすい単語を選んだ結果、この言葉になったのでしょうね。
    やさしい!!

    スタートした価格よりも上がるか下がるかを予測するわけですが、言ってしまえば丁半博打と一緒です。
    半か丁か!というかけ声を聞いたことがありませんか?
    二択であれば専門的な知識も不要ですし、勘だけで投資に参加できてしまいます。
    この気軽さが初心者でもできると言われる所以です。

    予想が当たれば投資した金額の約2倍が手元に入り、予想が外れれば投資した金額が全額没収というこれまたシンプルなルール。
    これが良いんですよ、、、このシンプルさが良いのに国内規制が入りとても複雑なルールになってしまった、、、

    国内業者もいろいろと考慮して似たようなシステムを採用しています。
    しかしこれほどのシンプルさは無いんです。
    このシンプルさを味わえるのはやはり海外業者のみなので、私がおすすめする理由が徐々にわかってもらえると思います!!
バイナリーオプションの資産管理バイナリーオプションのデメリット